2019年 可愛動物病院の秋のディスプレー

あっという間に秋が近づいてますね。朝晩と過ごしやすい季節になり、上着を1枚上に羽織るくらいで、今までの暑さがどこへやら…(笑)

さて、恒例の青葉区桜台の動物病院 可愛動物病院さんのディスプレイも、秋バージョンになりました。

今回は実りの秋ということで蒲萄をいれてみました。今回はやや自由でランダムな配置で、秋の里山のような雰囲気になっています。

また、昼間の自然光、そして夜間のスポットライトで、雰囲気が随分異なって見えます。ライトからの光でできた影もまた面白いですね。

次回のデイスプレーはChristmas!!!

11月後半にアップする予定ですのでお楽しみに(#^.^#)

横浜青葉のモンレーブでは、ショップ向けのデコレーションも行っています。

アーティフィシャルフラワーから生花まで、リクエストに応じたお花のコーディネートを承ります。お気軽にご相談下さい。

お友だちに花束をプレゼント

最近はアーティフィシャルフラワーのアレンジやリース、それにワークショップのことを取り上げることの多いこのモンレーブのブログですが、たまには、別の情報ということで、生花のブーケをご紹介いたします。

当方のワークショップにご参加いただいている生徒さんから、ご友人でフラダンスをされている方の発表会にお邪魔するので、プレゼントに!というご依頼。

梅雨明けが発表されたばかりで、既に30度とか35度とかいう気温で、いつにも増してコンディションや発色のよいフレッシュなお花を探すのは、とても大変ですが、そこは、かつて生花の市場にもいた私。あそこに行けばきっと、あるという狙いで、市場へGo!

狙い通りに、よい素材を入手することができました。カラー・バラ・アザミ・ホワイトスター・ドラセナなど、フラ=ハワイ=トロピカル=ビビッド&濃いグリーンという素材を揃えさせていただきました。

生花は、アーティフィシャルフラワーとは違い、仕上げるまでの時間や水揚げのタイミングなどにも気を使いながら、品よくまとまったブーケにすることができました。

横浜市青葉区を中心に、アーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメントやお花のワークショップなどを行っているモンレーブですが、生花もご依頼を承ります。

できれば、ご依頼は、お渡しになりたい日の2週間ほど前までに仰っていただければ、お花の調達も計画的にできます。ぜひ、ご相談下さい。

可愛動物病院のデコレーション(2019春編)アイアンと春色ミモザのブーケスタイル

店舗やクリニック、事務所など、おもてなしの一環でシーズンごとのデコレーションなども行っているモンレーヴです。

今回、ご紹介する横浜市青葉区は桜台の可愛動物病院さんは、昨年のリニューアルオープン以前から、モンレーヴが、ずっとお花のディスプレイをお納めしてきています。

大寒の季節も過ぎ、桜の開花予想もそろそろ発表になりますので、先日、アーリースプリングのお花のディスプレイにお邪魔してきました。

テーマは、アイアンと春色のブーケスタイルのディスプレイ

おうちのペットの健康のご相談でお見えになる方は、いろいろと不安。そこで、いらっしゃる皆さんの心がなごむよう黄色をベースにしてみました。

メインは、シャビーな雰囲気のアイアンの小物と優しい黄色が大好きなミモザで、穏やかな雰囲気に。

差し色のグリーンも、斑が入っていたり、ややスモーキーなみどりにすることで、落ち着いた印象になります。

さらに、夜、ライティングのもとでもキレイ

電球色のライティングで、フワッと華やかな感じになります。2重扉の向こうで光を反射するブーケスタイルのディスプレイがとても映えますね。

春はもうすぐ。もうちょっとの我慢ですね。

次回は5月頃を予定しています。

 

秋の店頭ディスプレイ 紅葉やいちじくのアーティフィシャルフラワーを使って

酷暑とも言われた夏もやっと落ち着き始め、まだまだ暑いですが、秋の足音も聞こえ始めました。それにしても、お庭の草花も水やりが大変な夏でしたね。

さて、そんな暑さものこる中、恒例となっている青葉区桜台の動物病院 可愛動物病院さんのエントランスのディスプレイは、秋のテーマで制作・設置してきましたので、少しご紹介いたします。

前回の夏のヒマワリも大変ご好評だったそうですが、今回は、ちょっとイメージをガラリと変えて紅葉したもみじに、フレッシュと紅葉した感を出したアート(人造のお花)のイチジクの葉を入れて花束を作り、それらを大胆に壁面に飾るという試みをしてみました。

ボルドー色が、とても秋らしく華やかに、実りの季節を演出してくれるように思います。

今回のディスプレイは、クリスマス前くらいまでお楽しみいただけます。

桜台交差点から飲食店などが並ぶ緩やかな坂道の途中にある可愛動物病院さんの前を通ったら、ぜひ、御覧くださいね。

 

モンレーヴでは、店舗の装花も承っております。

ご予算やスペース、頻度など、個別に対応させていただきますので、まずは気軽にご相談下さい。

生の草花でも、アーティフィシャルフラワーでもどちらでも対応しております。

 

夏の爽やかリースで、店舗エントランスをディスプレイ

横浜市青葉区桜台、可愛動物病院さんには、以前より、様々なテーマで、季節のお花やグリーンのアレンジメントやチャーム、リースなどをご提案してまいりました。

前回からは、リニューアルした建物のエントランスのお花たちを、おまかせいただいております。

関東も梅雨入りの宣言が出され、いよいよ夏に突入というタイミングで、夏バージョンを完成、そしてお納めしてきました。

夏のお花を取り巻く世界では、花器は、やはりガラス、そしてバスケットが主流になります。透明感や透けた感じが、暑い夏にあっては、涼しさを演出するいいアイテムです。

今回は、病院のエントランスですので、ガラスは使わずに、バスケットを使っています。ヒマワリやモンステラの葉など、夏らしいアイテムを中心にし、麦わら帽子も脇役に添えた元気なイメージに仕上げています。

collage-2018-06-02-21_29_20.jpg.jpg

 

店舗やクリニックのエントランスをお花で飾りませんか?

モンレーヴでは、横浜市青葉区とその周辺の地域にあるお店、オフィス、クリニック、ホテルなどの、お玄関やロビー、客室の装花を承ります。ご予算やスペースに応じたサイズやボリュームを調整しています。また、ご希望の入れ替え頻度により、生の草花を用いるか、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーを使うかのご提案なども行っております。

ぜひ、ご相談ください。

バラのフラワーアレンジメントいろいろ 2018年2月のワークショップから

バラのプリザーブドフラワーを使ったフラワーアレンジメント

ひと月ほど前、バレンタインデーの直前になりますが、2月前半にバラをテーマにしたワークショップを連続で行いました。

今回は、プリザーブドフラワーも使いましたが、多くの方がご存知のように、プリザーブドフラワーは、元は生のお花。とてもデリケートで、壊れやすいので、扱いは慎重になりますが、事前に、プロが使うちょっとした魔法で保護してから教室に臨みました。

そのおかげで作業がとてもスムーズにできました。何事もそうですが、準備が一番大事。いつも作品作りの際は、必要な道具や素材がパッと取り出せるように、作業も片付けをしながら!とは、心がけてはいますが、作業が進むにつれ、「あれ、グルーガンはどこ? ハサミはえっと・・・」となります。

さて、今回は、周到な準備もあり、お二人の生徒さんは、いつにも増して良い仕上がりになりました。

お一人目は、洋風のご自宅の雰囲気にぴったりな作品に仕上がりました。

そして、もうお一方は、同じくバラを用いていますが、 つる草をのカゴをあわせることで、和風の設えにも似合う雰囲気になっています。1517926087359.jpg

どちらも、お客様がお持ち帰りになったご自宅からのお写真です。

旬菜・和花さんでの初のワークショップも開催

青葉区は藤が丘駅から北へ少し行ったところにある旬菜・和花さん(横浜市青葉区もえぎ野28−2 ルミエール藤が丘 1F)は、季節感を大切にした、バランスのよい和食のお店として、私も大好きなお店ですが、今回、ワークショップを開かせていただくことが出来ました。

受講いただいたお客様は、とても素敵なご婦人。手先も器用でビックリ。みるみるうちに、色も形も大変、バランスの良い作品に出来上がりました。

色はピンクがお好きということですが、白いバラに、ピンクのバラを入れる位置や数も、本当によい具合で、上品な女性らしさが表現されています。(画面左)ハートのチャームも、キラリといい感じです。

横浜市青葉区のフラワーアレンジメント教室ワークショップのモンレーヴ

モンレーヴのお花のワークショップに参加するには?

横浜市青葉区を中心に活動するモンレーヴでは、参加してその日に完成、すぐにおうちに飾れる一回完結型のお花のワークショップを開催いたしております。ワークショップの告知は、このウェブサイトでアップしてまいりますので、時折、御覧ください。

お申込は、このサイトのお問合せページから、人数や参加希望のワークショップ名などを添えて、お送り下さい。

可愛動物病院新装オープン記念リース


 

昨年から、何度かご紹介していましたが、モンレーヴのアレンジメントを年間通じてご利用いただいている桜台のペットのクリニック「可愛動物病院」が1月14日に新装開店となりました。

ナチュラルテイストの内外装でお花も映える動物病院

院長先生のご要望により、エントランスを飾る大きめのリースを用意させていただきまして、今後、様々な雰囲気にアレンジを施しながら、季節感を演出するお手伝いをさせていただきます。

新しい建物はナチュラルテイストですし、なにより新装開店というおめでたいタイミングですので、春色で春を先取り&お祝いの雰囲気を盛り上げるようにいたしました。

次回は5月頃に夏バージョンに変わりますので、今からイメージトレーニングをしておきます。

ちなみに、屋上にドックランがあるというお話。うちも2匹いるので連れて行こうと思ってま!(^^)!♫🎶♫。

今からとても楽しみです(^^♪

可愛動物病院 http://kaai-pet.jp 横浜市青葉区桜台1−83

スクリーンショット 2018-02-01 17.38.07

モンレーヴでは、ショップやカフェ、クリニックなどのフラワーアレンジメントも承ります。

ご予算、生かアートか?、大きさや色などのご希望、なんでもご相談下さい。最適なお花の演出を致します。