2019年 可愛動物病院の秋のディスプレー

あっという間に秋が近づいてますね。朝晩と過ごしやすい季節になり、上着を1枚上に羽織るくらいで、今までの暑さがどこへやら…(笑)

さて、恒例の青葉区桜台の動物病院 可愛動物病院さんのディスプレイも、秋バージョンになりました。

今回は実りの秋ということで蒲萄をいれてみました。今回はやや自由でランダムな配置で、秋の里山のような雰囲気になっています。

また、昼間の自然光、そして夜間のスポットライトで、雰囲気が随分異なって見えます。ライトからの光でできた影もまた面白いですね。

次回のデイスプレーはChristmas!!!

11月後半にアップする予定ですのでお楽しみに(#^.^#)

横浜青葉のモンレーブでは、ショップ向けのデコレーションも行っています。

アーティフィシャルフラワーから生花まで、リクエストに応じたお花のコーディネートを承ります。お気軽にご相談下さい。

可愛動物病院のデコレーション(2019春編)アイアンと春色ミモザのブーケスタイル

店舗やクリニック、事務所など、おもてなしの一環でシーズンごとのデコレーションなども行っているモンレーヴです。

今回、ご紹介する横浜市青葉区は桜台の可愛動物病院さんは、昨年のリニューアルオープン以前から、モンレーヴが、ずっとお花のディスプレイをお納めしてきています。

大寒の季節も過ぎ、桜の開花予想もそろそろ発表になりますので、先日、アーリースプリングのお花のディスプレイにお邪魔してきました。

テーマは、アイアンと春色のブーケスタイルのディスプレイ

おうちのペットの健康のご相談でお見えになる方は、いろいろと不安。そこで、いらっしゃる皆さんの心がなごむよう黄色をベースにしてみました。

メインは、シャビーな雰囲気のアイアンの小物と優しい黄色が大好きなミモザで、穏やかな雰囲気に。

差し色のグリーンも、斑が入っていたり、ややスモーキーなみどりにすることで、落ち着いた印象になります。

さらに、夜、ライティングのもとでもキレイ

電球色のライティングで、フワッと華やかな感じになります。2重扉の向こうで光を反射するブーケスタイルのディスプレイがとても映えますね。

春はもうすぐ。もうちょっとの我慢ですね。

次回は5月頃を予定しています。

 

青葉区桜台−可愛動物病院のChristmasリース

2017年Christmasリース

今回は昼間はシンプルに見えるChristmasリース🎄

夜になると電球が灯り、中央のトナカイがさりげなく光に照らされて浮かび上がる

そんなChristmasリースを作りました。

来年早々には、すぐご近所の新築の建物に移転される可愛動物病院さん🏘

現在、着々と工事も進んでおり、なんとモンレーヴのアレンジメントやリースを常設で飾っていただける工夫もあるとかで、とても楽しみにしております。

我が家の犬たちも可愛動物病院には、大変お世話になりました。

この建物が無くなるのはちょっと寂しいけど、来年のオープンがとても待ち遠しいです。

来年1月12日に新規オープンに合わせたお花のデコレーションが、私の新年初仕事になるのかなぁと楽しみにしております!!!

リニューアルしたお店と私が手がけるフラワーアレンジメントは、追ってアップ致しますのでお楽しみに~♫

可愛動物病院公式サイト http://kaai-pet.jp