お友だちに花束をプレゼント

最近はアーティフィシャルフラワーのアレンジやリース、それにワークショップのことを取り上げることの多いこのモンレーブのブログですが、たまには、別の情報ということで、生花のブーケをご紹介いたします。

当方のワークショップにご参加いただいている生徒さんから、ご友人でフラダンスをされている方の発表会にお邪魔するので、プレゼントに!というご依頼。

梅雨明けが発表されたばかりで、既に30度とか35度とかいう気温で、いつにも増してコンディションや発色のよいフレッシュなお花を探すのは、とても大変ですが、そこは、かつて生花の市場にもいた私。あそこに行けばきっと、あるという狙いで、市場へGo!

狙い通りに、よい素材を入手することができました。カラー・バラ・アザミ・ホワイトスター・ドラセナなど、フラ=ハワイ=トロピカル=ビビッド&濃いグリーンという素材を揃えさせていただきました。

生花は、アーティフィシャルフラワーとは違い、仕上げるまでの時間や水揚げのタイミングなどにも気を使いながら、品よくまとまったブーケにすることができました。

横浜市青葉区を中心に、アーティフィシャルフラワーを使ったアレンジメントやお花のワークショップなどを行っているモンレーブですが、生花もご依頼を承ります。

できれば、ご依頼は、お渡しになりたい日の2週間ほど前までに仰っていただければ、お花の調達も計画的にできます。ぜひ、ご相談下さい。

広告

スモーキーカラーのドライフラワーリースをレクチャーしました。

G20サミットが開かれています。ニュースでも「日本流のおもてなし」の風景が色々と紹介されています。各国の首脳を招いた晩餐会でも、テーブルに色々な植物が飾られていたのをご覧になった方も多いと思います。

おもてなしの心を表現するのに、植物はとてもよいアイテム。是非、ご家庭でも、やってみてはいかがでしょうか?モンレーヴでは、横浜市青葉区を中心に、植物のワークショップやギフト用のアレンジメントをオンデマンドで行っています。

さて、今回は生徒さんのご要望で、千日紅とピンクペッパーを使ったドライフラワーリースを作りました。ちょっとくすんだ色味は、大人の雰囲気、そして暑い夏、鬱陶しい梅雨の時期にもおすすめしたい配色です。

今回使用したのは、千日紅・ピンクペッパー・ユーカリ・ライスペッパー・他グリーンの葉2種類 これらはすべてドライフラワーです。そこへポイントにボルドー色が素敵な木の実を加え、贅沢にお花を入れたリースが完成しました。

お二人の生徒さん、お一人は、アレンジメントのご経験がある方、お連れ様は、はじめてという生徒さんでした。

花材の挿入の仕方もスムーズな経験者の生徒さんは、もう慣れた感じでご自身のイメージを形にするのも順調。

初心者の生徒さんも、元来、お花も好き、また手先を動かすのがお好きと見えて、マスターも早かったです。

あらかたご自身で仕上げたものを、こちらで少し手直しやアドバイスをし、無事に完成。

とても、はじめての作品とは思えぬ良いバランスとボリューム。

また、是非、ご参加ください。

2018年のChristmasリース ペットのスパとホテル Worldwide様

いつもうちの2匹がトリミングでお世話になってるペットのスパとホテル「WorldWideさん」にこのクリスマスにも、恒例のオリジナルリースをお納めしてきました。

今回は生のオレゴンヒバを使い昨年よりもちょっとちょっと大きく

昨年と違い今回はナチュラルで作りたいとのご希望をいただきました。

例年に比べ、二回りくらい大きめになり、最初は、びっくりされていましたが、お店の前を通るお客様やお店のお客様から好評だったようです(^^♪たしかに、通りから1,2軒引っ込んだところにあるショップのファサードですし、白をベースにしていますので、このサイズで逆に良かったのだと思います。

ナチュラルな雰囲気で作り生のオレゴンヒバをふんだんに使いとても綺麗でした(#^.^#)

とても、喜んでいただき、「来年もこのナチュラル路線でいきたい」と仰っていただきました。

 

 

アーティフィシャルフラワーのクリスマスリース

毎年2個リースを依頼してくれる幼馴染の友達C・Nさん

いつもありがとうございます。

今回はいつもお世話になってるお姉さまとその甥っ子さんにプレゼントするとのことです。

とても気を使い屋さんですが、いつも頑張っている彼女を尊敬しています

今回のリースはこちら

 

モンレーヴでは、様々なお花のギフトを承っております。気軽に、ご相談ください。

 

 

ティッシュボックスを春の雰囲気でアレンジする

<3/15に作ったフラワーティッシュBOX>

こちらは注文で2個作って欲しいと依頼が来ました。

ミモザで作った方は大人っぽくイエローとパープルを入れてご婦人に、もう一つは娘さんにとクリスマスロースで作った大人かわいいお色で仕上げましいてた(^^♪

クリスマスロースは1年中楽しめるお花でもありとても良いきれいで上品なお花です。

差しあげたときお相手の方がとても喜んでくれたそうです。

依頼を頂いたご婦人は今までにも何度か注文を下さってお友達に会いに行くときのプレゼントとして持っていかれます(^_-)-☆

いつもありがとうございます<m(__)m>

今後ともよろしくお願いいたします!(^^)!

その作品がこれ☟

モンレーブでは、お花のアレンジだけでなく、お手持ちの小物に、お花の飾りをつけたい!というご依頼も承ります。

夏に活躍する麦わら帽子やバスケットタイプのバッグなどにも良いですし、その他、ちょっとギフトにオリジナリティをプラスしたい時などに、どうぞ。

お問合せはこちらから。

母の日のフラワーアレンジメント

5/2にいらしてmotherアレンジメントを作りました。

今回は、昨年リースを作ってくれた生徒さんのご紹介で、その方のお友達が作りましたぁ❕

とても綺麗に仕上がってます❇

はじめは1個の予定が急遽2個になり、大阪と福岡にお住いの両家のお母様へのギフトとしてお贈りになるそうです。(^з^)-☆

手先も器用で、以前他で経験されたとの事で作業もスムーズにいきましたぁ❗

とても教えるのも楽でした…q(^-^q)

その作品がこれ↓

もう1つはこれ↓

両方プリザーブドを入れてるので雰囲気も柔らかく仕上がってます✨

とても素敵なアレンジメントになりました(*^^*)

このお色なら一年中楽しめますね☺❤

今回はお疲れ様でしたm(_ _)m

そしてありがとうございました💕

また何かチャレンジしてみてください(^з^)-☆

springミモザ・アレンジメント

≪3月1日 卒業式に先生に贈るミモザのアレンジメント≫

昨年の12月にXmasリースを注文して頂き 今回2度目の注文を頂きました。

卒業式にお世話になった先生にお渡しするアレンジメントのご依頼です。

ご依頼いただいたお客様の雰囲気と人柄に加え、差し上げる方が男性ということで黄色をメインに淡いオレンジと紫を入れ春の雰囲気を籠にイメージして作ってみたのが、こちらのアレンジメントです。(*^。^*)

 

お納めした後、お客様からご丁寧にメッセ―ジも頂戴いたしました。

「超豪華なお花で先生も皆さんも驚いたと共に すごく喜んでました

お陰様で無事役目を果たすことができ 心から感謝しております。」

このようなお言葉を頂けるのって依頼される方のイメージとその方がどのような形で贈られるのかによって こちらもお花の色・ 入れるお花もかなり変わってきます。

今回は心温まるお言葉をいただけてホッとしてるのと 作ってよかったという思いでいっぱいです。

寒暖差が激しいので風邪ひかないようにしてくださいね(*^_^*)

こちらこそ ありがとうございました<m(__)m>

卒業、卒園の次は、入学式、入園式ですね。モンレーヴのある横浜市青葉区は、お子さんの数も多く、幼稚園や保育園も結構充実しているようです。是非、お近くの方は、コサージュやお祝いのアレンジメントなど、ご相談下さい。